女性の副業の悩みとおすすめの副業

仕事

副業が当たりまえな時代がもうそこまでやってきた感じの世の中になりました。本業に対して副業の時代からさらに「主」と「副」ではなく「複業」となっていくのではないとと予想してます。

そんな副業が誰もかれもがやり始めたと思われる今、どんな悩みを持ってるのでしょうか?そしてどんな副業が良いのでしょうか?

女性の副業の悩み

意外と稼げない

副業で意外と稼げていないという方が多いようです。いろんな統計を見ますが、付きの収入が1万円未満が多く満足度は低いようです。他の調査資料でも月の収入が3万円未満が5割以上占める結果となっています。

コロナの影響などでテレワークとなり残業が減り、その分をカバーするための副業だとすれば、金額的には達している方もいるようです。

しかしながら、思ったよりも(実働よりも)稼げなかったというイメージが強いようです。

データ入力やライティングなども副業希望の人が多く参入しているので単価は下がる一方。

 画像:レゾナンス より

わりと疲れる

慣れていない場合や思ったよりも重労働や拘束時間が長いという場合もあります。副業として場所や時間にとらわれる仕事はあまり向いていないかもしれません。

いわゆる夜のお仕事系などは、一見稼げそうだけど時間の制約があったり肉体的にも精神的にも疲れたりで長続きしないことも。さらには緊急事態宣言を受けて休業になってしまうリスクも。

時間や収入が不安定

雇用契約を結ばないタイプの副業は、時間や収入が不安定になりがち。成果報酬だったりするけど、やった分だけ必ず収入になるとは限らないのでメンタルが強くないと続かない。

ブログによるアフィリエイトなどは長期戦になるので覚悟が必要。

稼ごうと思うと時間を費やさなければならなくなり、本業とのバランスが難しくなることも。

女性におすすめの副業

ミステリーショッパー(覆面調査)

飲食店やエステサロンなどのお店に行って、サービス内容や接客、清潔度などを調査し報告するお仕事です。調査する内容が前もってわかっているので安心感があります。しかし調査によっては項目が多くレポートが長文だったりして厳しい仕事もあるようです。めちゃくちゃ稼げるという副業にはならないです。

ハンドメイドグッズ販売

趣味をお金にする、または長期的に稼ごうという方には向いてます。しかしながら今から始めるという方には敷居が高いかもしれません。工具や道具などの他に高いスキルとセンスが必要です。

現在すでに趣味で作っているとか、自分や家族用のものを作っている人にはおすすめです。モノによって単価はまちまちですが、他人が作ってないものや独自なデザインなら単価を高めやすいです。

例えば原価が高いですがオーガニックな素材を使いエシカルであることをアピールして単価を高くして販売します。近年エシカル素材やオーガニック素材への興味が高まっています。今後もその傾向は変わらないと思われるのでトレンドとして取り入れるのはありだと思います。

アンケートモニター

正直万単位の収入は得られません。難しいです。ただTikTokなどを見ている時間をアンケートモニターの時間に変えるなど、頑張らずに収入を増やせると考えるならアリだと思います。

女性の副業まとめ

副業といってもやはりスキルも経験も必要ない誰でもできる仕事は単価が安くなるというのは経済の法則。なかなか巷の副業では稼ぐのは難しそうです。

自分が持ってる資本(スキル・センス・経験など)を活かして副業を考えるのが一番だと思われます。

 

タイトルとURLをコピーしました